カウンター

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
PROFILE
ネット ショッピング 

もしもドロップシッピング



↑PAGE TOP
RECOMMEND
アフリエイト
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
地球・社会のために
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
ブログパーツ




メロメロ日本代表
モフモフRing
LoveモフモフRing
Random List →;


↑PAGE TOP
OTHERS
SPONSORED LINKS

イルカ ナチュラル ライフ

エコや、LOHASなどを中心にいろいろ書いています。
<< 環境が良くなっている? | main | IT技術で、サケ追跡装置? >>
















スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |↑PAGE TOP
アガリスクの次は、大豆イソフラボン?
美容やがん予防に効果が期待される「大豆イソフラボン」の強化食品について、食品安全委員会が先日、ホルモンのバランスが崩れる恐れがあるという評価案をまとめ、波紋を広げている。

過剰摂取に注意を喚起し、妊婦や子供については摂取の安全性が確認されていないとしている。

大豆製品に多く含まれるイソフラボンは植物エストロゲンと言われ、加齢に伴い分泌量が減る女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする。

乳がんや前立腺(せん)がんの予防効果が期待でき、日本女性の更年期障害が欧米人に比べて軽いのは、大豆製品を通じイソフラボンを大量に摂取しているからとされる。

このためサプリメントや成分を強化した食品が相次いで発売され、人気を集めている最中の発表で。

イソフラボンはがん抑制効果が期待される一方、取りすぎると内分泌をかき乱し、逆にがんリスクを高める恐れがあり、植物エストロゲンが状況の差により抗ホルモン作用とホルモン作用の両方を及ぼすことがあるためで、また、男性がサプリメントを過剰摂取した場合、乳房が大きくなったり、精子の働きが弱まる可能性があるとの海外の研究結果も出ているとか。

通常の食生活において大豆や大豆食品として摂取する場合は「大豆イソフラボンの安全な一日摂取目安量の上限値が70〜75mg/日」(大豆イソフラボンアグリコン換算値)、通常の食生活とは別に、さらに健康食品やサプリメントなどで大豆イソフラボンの摂取量を上乗せする場合は、その量を30mg/日と設定し、ただし、妊婦および胎児、乳幼児、小児については、特定保健用食品として上乗せ摂取することを推奨できないとした。

今回の設定に大きな影響を与えたイタリアでのヒト試験結果だが、委員からは「追試の必要があるのではないか」との声が上がった。

設定値も、あくまで現時点の知見に基づいていることから幅を持たせた設定となっており、今後もより明確な設定のためにデータ収集の必要があるとの意見も出され、今回の報告書には、この上限値を超えることで、直ちに健康被害が発生するものではないと強調されている。

今回の報告書に関して、池上幸江専門委員(大妻女子大学家政学部食物学科教授)は「食経験が長く、日本人に親しまれてきた大豆や大豆食品の安全性は疑いなく、大豆イソフラボンのみの摂取を目的とするサプリメントや特定保健用食品などとは切り離して考えるべきで、その旨を報告書に盛り込んだ。大豆や大豆食品は良質で、脂質の少ないたんぱく質として、今後も推奨していくべきだ」とのこと。

ちなみに、俳優の柳葉敏郎さん(45)とフィギュアスケートの浅田真央選手(15)のCMでおなじみの日本コカ・コーラの清涼飲料「大豆ノススメ」は、1日1本なら摂取オーケーだそうです。

トリノ五輪は年齢制限でアウトだった15歳の真央ちゃんも、今回はギリギリでオーケー?

関連サイト
内閣府 食品安全委員会 大豆イソフラボンを含む特定保健用食品の安全性評価について

29image/234x60_1.gif

| 保健関係 | 01:24 | comments(0) | trackbacks(2) |↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 01:24 | - | - |↑PAGE TOP
comment
comment?









TrackbackURL
http://iruka-net.jugem.jp/trackback/24
trackback
北の国から2006春、浅田真央旅立ち。(動画)
今が旬と思える様々な活躍をした人たちに舞い込むCM出演。浅田真央が大豆のオススメCMは彼女大豆顔なので納得。そこで荒川静香ですが金芽米も爽健美茶と身体に優しい健康を意識した企業の依頼はイメージ的にも納得できますが一番CM依頼が来るべきあれがない。そう
| プールサイドの人魚姫 | 2006/03/26 6:55 PM |
乳がんとは
トラックバック失礼します。 現在胃がんを抜いて女性では罹患率が最も高いがんの乳がんについてまとめました。 よろしければご覧下さい。
| 女性の病気研究所 美と健康を守ります! | 2007/05/18 12:41 PM |