カウンター

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
ネット ショッピング 

もしもドロップシッピング



↑PAGE TOP
RECOMMEND
アフリエイト
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
地球・社会のために
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
ブログパーツ




メロメロ日本代表
モフモフRing
LoveモフモフRing
Random List →;


↑PAGE TOP
OTHERS
SPONSORED LINKS

イルカ ナチュラル ライフ

エコや、LOHASなどを中心にいろいろ書いています。
















スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |↑PAGE TOP
モーツァルト・イベント
今年は、モーツァルト生誕250周年にあたり、各地でイベントなどが開催されます。

その、モーツァルトは5歳から作曲を始め、35歳で亡くなるまでの間に、626作品を残している。

ただ、モーツァルトの音楽には不思議な効果があるようで、注目を浴びていますが、彼の音楽には、3,500Hz以上の高周波が豊富に含まれていて、その高周波が脊髄から脳にかけての神経系を効果的に刺激するそうです。

その結果、健康を支える生体機能に良い影響を与え、様々な疾病の予防や症状の改善などの効果があるとか。

例えば、頭が良くなる効果やリラックス効果などがあるとされています。
また、植物に聞かせると生育がよく、イチゴなどに聞かせると糖度が増えて大きく育つとか。

そんなモーツァルトの音楽を聞けるイベントが、GWにあります。
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャパン 熱狂の日 音楽祭 2006
会場は、東京国際フォーラム(全館):2006年5月3日(水)〜5月6日(土)
丸の内・周辺エリア:2006年4月29日(土)〜5月6日(土)
で、行われます。

関東でのイベントですが、35万人が集うイベントです。

関西の方は、大阪国際フェスティバルホールで、オペラ物語「ブリリアント・モーツァルトを4月25日に開催します。

このコンサートの前の日の、4月24日に無料公開リハーサルを、小学生・中学生・高校生を招待するそうです。

ハガキで、大阪フェスティバル協会「ブリリアント・モーツァルト公開リハーサル」係宛に、4月12日必着で先着250名様を招待するそうです。

問い合わせは、「大阪フェスティバル協会へ連絡してみてください。
ちなみに、「大阪フェスティバルホールはこちらです。


たまには、モーツァルト音楽を聞いてみるのも良いのではないでしょうか?

モーツァルト大全集 (全24巻/CD180枚組)(DVD付)
モーツァルト大全集 (全24巻/CD180枚組)(DVD付)

モーツァルト療法 〜音の最先端セラピー 〜1.もっと頭の良くなるモーツァルト 〜脳にエネルギーを充電する音
モーツァルト療法 〜音の最先端セラピー 〜1.もっと頭の良くなるモーツァルト 〜脳にエネルギーを充電する音

モーツァルト療法 〜音の最先端セラピー 〜2.胎児の耳に響くモーツァルト 〜聞き耳を立てている胎児の耳へ贈
モーツァルト療法 〜音の最先端セラピー 〜2.胎児の耳に響くモーツァルト 〜聞き耳を立てている胎児の耳へ贈

モーツァルト療法 〜音の最先端セラピー 〜3.癒しのモーツァルト 〜耳と脳の休息の音楽 〜
モーツァルト療法 〜音の最先端セラピー 〜3.癒しのモーツァルト 〜耳と脳の休息の音楽 〜

超天才モーツァルトの神秘1「心身の調律師モーツァルト」
超天才モーツァルトの神秘1「心身の調律師モーツァルト」

超天才モーツァルトの神秘2「情操・知育の教育者モーツァルト」
超天才モーツァルトの神秘2「情操・知育の教育者モーツァルト」

超天才モーツァルトの神秘3「潜在能力の開発者モーツァルト」
超天才モーツァルトの神秘3「潜在能力の開発者モーツァルト」
| 書籍・音楽関係 | 20:58 | comments(0) | trackbacks(1) |↑PAGE TOP
ペット植物
今巷で、ペット植物が女性の間で流行っているそうです。

ペット植物とは、食虫植物の一種で、「ウサギゴケ」のように、ウサギの形の花などで、ペットのように愛する感覚の植物のことだそうです。


「アラームプランツ」のように、夏から秋にかけて、午後3時頃に花を咲かせ、おやつの時刻を教えてくれる花で、 暗くなると閉じてしまいますが、次の日の午後3時頃には、再び花を咲かせる不思議な植物です。

昔からおなじみの、オジギソウもその一つみたいで、それに、あのCMでおなじみの
この木なんの木(モンキーポッド)もそうです。

なかなか、植物なのに可愛らしく動く面白植物が流行みたいです。

それに、若い女性の間で、盆栽も流行っているようです。

ちなみに、ミニ盆栽を育てていましたが、全滅しました。

盆栽はなかなか奥が深いみたいですが、最近はミニチュア感覚みたいですね。

育てて楽しむペット植物
育てて楽しむペット植物
山根 健治




ペット植物「アラームプランツ」

| 書籍・音楽関係 | 01:31 | comments(0) | trackbacks(1) |↑PAGE TOP