カウンター

累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
ネット ショッピング 

もしもドロップシッピング



↑PAGE TOP
RECOMMEND
アフリエイト
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
地球・社会のために
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
ブログパーツ




メロメロ日本代表
モフモフRing
LoveモフモフRing
Random List →;


↑PAGE TOP
OTHERS
SPONSORED LINKS

イルカ ナチュラル ライフ

エコや、LOHASなどを中心にいろいろ書いています。
















スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |↑PAGE TOP
水から笑顔が生まれる
暑い日が続きますが、こう言うときは水分補給で水を飲みたくなりますよね。

同じ水を飲むにも、社会貢献をして飲みませんか?

今ボルヴィックでは、「1L for 10L」と言うユニセフの活動に支援しています。

ボルヴィックの売り上げの一部を、アフリカの飲料水を確保するための井戸作りや、10年間にわたるメンテナンスを行う活動に支援しています。

買って飲むことで、約1Lあたり、約10Lの水がアフリカの井戸から生まれるのです。

日本では期間限定で9月30日までですが、私たちが何気なく飲むことで、アフリカの子供達の命を救い、笑顔が生まれるのです。

330ml×24本で79.2Lの水が、また1.5L×12本で180Lの水が生まれます。

ごく自然な形での社会貢献をしてみませんか?



ボルヴィック 330ml*24本



ボルヴィック 330ml*24本


1本あたり約108円






ボルビック 1500ml ペット(×12)



ボルビック 1500ml ペット(×12)


1本あたり約175円








| 環境関係 | 19:14 | comments(0) | - |↑PAGE TOP
今夏一番の注目商品
今年の夏は酷暑になると言います。

暑く寝苦しい夜に、朝まで涼しく眠りたいと、思っている人は多いはず。

でも、クーラーは冷えすぎて苦手だし、タイマーをかけても電気代が・・・

扇風機はお肌の乾燥が気になる・・・

なんて方に朗報です。

TVでも大反響の「朝までクール」は、熱さまシート800枚分の冷却力!

朝まで涼しく熟睡出来ることは、美容と健康管理やお肌にもいいですし、電気代の節約にもなって、クーラーなどの熱によるヒートアイランド現象の予防にもなるので、地球温暖化防止の環境保護にもなって一石二鳥です。
| 環境関係 | 02:35 | comments(0) | - |↑PAGE TOP
キャンドルナイト
もうすぐ、また100万人キャンドルナイトの季節がやってきます。

100万人キャンドルナイトとは、今年は2007年の夏至の日、6月22〜24日夜、8時から10時の2時間、みんなでいっせいにでんきを消しましょうと言うイベントです。

環境問題や省エネのイベントというわけではないのですが、結果的にはそのような形になっていると思います。

その思いは人それぞれでしょう、ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう、ある人は静かに恋人と食事をするのもいいでしょう。

ある人は省エネを、ある人は平和を、ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。

電気を使わないことは新たな世界の窓をひらくことです。

みなさんも今年は参加してみませんか?

ということで、キャンドルの紹介です。


フローティングキャンドルバケツセット カメ・アヒル・チョウ・ひまわり
フローティングキャンドルバケツセット カメ・アヒル・チョウ・ひまわり

液体キャンドル マジカルライト 魔法のランプ
液体キャンドル マジカルライト 魔法のランプ

ステンドグラスTCHセット ヨット・モザイク・フラワー・太陽
ステンドグラスTCHセット ヨット・モザイク・フラワー・太陽

ST-251 ステンドグラスオーナメント(イルカとヤシの木)
ST-251 ステンドグラスオーナメント(イルカとヤシの木)


また、「なごみ倶楽部」でも、いろいろなアロマキャンドルを販売しています。
| 環境関係 | 15:01 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
ふんどしブーム?
今年で、2年目になるクールビズですが、今夏のクールビズは「ノーネクタイにふんどし」がブームらしいです。

東京・銀座のデパート「三越」で、月平均約200枚が売れているとか。

湿気の多い日本の夏に向いていて、開放的で通気性がよいのが人気の理由らしいです。

水玉、金魚、花火などしゃれた柄やTシャツとおそろいのタイプなど種類も豊富だそうで、貴方も今夏挑戦してみませんか?
| 環境関係 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(1) |↑PAGE TOP
アース・デー
今年も、アース・デーの季節が来ました。

アース・デーは、地球に感謝し、美しい地球を守る日で、1970年から世界的なイベントの一つです。

今年は、なんと北京・ソウル・東京の三都市同時開催だそうです。

4月22日・23日に東京代々木公園などで行われます。
様々な催しが行われる予定で、有機農産物の直売コーナーやオーガニック料理の屋台などが出ます。

また、フェアトレードマーケットやフリーマーケットも多数出店するようです。

お近くの人は、覗いてみてはどうですか?

詳しくは関連サイトを見てください。

アース・デー 東京 2006

green bird

ちなみに、アース・デー2006のグリーンバードでの、活動参加者を募集中です。


| 環境関係 | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
兵庫県民緑税?
兵庫県が、4月から導入する「県民緑税」なるものが、何時の間に決まっていたのか。

なんでも、平成16年の一連の風水害による洪水や山崩れ、風倒木等の甚大な被害により、森林をはじめとする「緑」を整備することの必要性が改めて強く認識され、都市部におけるヒートアイランド現象防止のための緑地計画などが、主な理由だそうです。

森林保護により地球温暖化防止に役立ち、適切に使用されていくのならばよいと思いますが、無駄遣いするのなら納めたくないのが本音ですけど。

問題は県民一人あたりの負担です。

個人の年額税率は800円です。

課税期間が、平成18年〜平成22年まで、納付方法は個人住民税とあわせて納付らしいです


詳しくは、「兵庫県税務課」でお聞きください。


ちなみに、兵庫県の森林対策のサイトです。

新ひょうごの森づくり

ひょうごの花と緑



| 環境関係 | 19:39 | comments(2) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
「野口健 小笠原環境学校」ネットムービー配信開始
アルピニストの野口健さんが、コスモ石油の「コスモ石油エコカード基金・環境学校支援プロジェクト」の一環として、地球環境の大切さを啓蒙する「野口健 小笠原環境学校」を運営している。

アルピニスト野口健さんと「環境学校」に参加した子供たちが、小笠原の大自然の中で繰り広げられる4日間の体験を通じ、環境の大切さについて自分で考え発信できる「環境メッセンジャー」になるまでを描いたネットムービーで、6月30日(金)まで、だれでも無料で視聴できる。

視聴にはWindows Media Playerを使用する。

関連サイト
コスモ石油 ネットムービー

野口健公式サイト

野口健公式ブログ


| 環境関係 | 14:03 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
IT技術で、サケ追跡装置?
アメリカ・オレゴン州のコロンビア川で、無線タグによるサケの遡上追跡システムが完成したそうです。

ボンネビル・ダムの近くに、なんと高さ約5メートル、幅約5メートルの巨大な無線タグ読み取り機を設置し、稚魚にタグを植え付けて放流し、生還する確率などを調べるとか。

無線タグは超小型のICで、「次世代バーコード」とも呼ばれる技術で、大きさ12ミリのタグに認識番号を割り振り、稚魚に埋め込むそうです。

魚が産卵期に川をさかのぼり、読み取り機の前を通過すると、番号を把握できる。無線タグ・システムは、バーコードのように1件1件読み取らなくても、一網打尽で複数のタグを補足できるため、サケの群れにも対応可能だとか。

ところが、ダムがサケの遡上の障害物となり、水産資源の減少を招いたとして、ダム廃止を求める声も出ているて、行政側は、魚の通り道となる「魚道」の建設や、稚魚の養殖、放流に懸命で、その一環で無線タグによる追跡を実施するようにしたとか。

ちなみに、このチップの開発した、デジタル・エンジェル社は140万ドル以上を注ぎ込んでシステムを構築したとか。

このデジタル・エンジェル社は、人間に埋め込むチップを開発、販売している米ベリチップ社のグループ企業で、このシステムの応用で人間にも使うのかもしれませんね。

サケのように、人間も監視・管理されるのかも。

| 環境関係 | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
環境が良くなっている?
水田周辺での生物調査「田んぼの生きもの調査2005」の調査結果がまとまり発表された。

それによると、全国の530団体が参加し、のべ2,243地点の水田・水路・ため池に生息する魚類やカエルの調査などを行って、魚20科94種、カエル4科17種を確認したそうです。

この中には絶滅危惧1B類(近い将来に絶滅の危険性が高い種)であるホトケドジョウや、絶滅危惧2類(絶滅の危険が増大している種)であるメダカ、ナゴヤダルマガエルなど希少種19種、(魚18種、カエル1種)の希少種が含まれていたが、一方でオオクチバス、ブルーギル、オオヒキガエル、ウシガエルなどの外来種14種(魚類12種、カエル2種)も含まれていたそうです。

メダカ分布結果など、過去に知られている生息情報と照らしあわせたところ、これまでに確認がなかった地点の新たに生息分布が確認されたそうで。

少しは環境が良くなってきているのかもしれません。

未来に引き継いでいける、自然を残していきたいですね。

| 環境関係 | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP
PSE法
安全性を示すPSEマークがない一部家電製品の販売が4月から禁止される問題で、経済産業省は14日、希少価値の高い中古電気楽器などを規制対象から外すなどの対応策を公表したが、リサイクル業者からは「一部の愛好家の問題として片づけようとしている」と批判しており、場当たり的な対応への反発が強まっています。

経産省の対応策は、「ビンテージもの」と呼ばれる音響機器や映写機などを取り扱いに慣れた顧客に販売する場合は検査を不要にするほか、中小事業者がマーク取得のため漏電しないかを自主検査する機器を無料で貸与するとしているが、その様な問題ではないと思います。

日本人は、物を大事にして、使える物をリサイクルして使い、ゴミを減らす一役を担ってきて、「もったいない」と言う言葉が、世界で通じるようになった今、不法投棄などのゴミを増やす法律を作ってどうするのでしょうか?

まして、ビンテージ物の基準はどのようにして判断するのでしょうか?

経産省製品安全課は「リサイクル品でもPSEマークが必要という点は譲れないが、実際に困っている人がおり最大限の対応をとった」としており、法の見直しは念頭にないことを改めて強調していました。

リサイクル業者で作るPSE問題を考える会の代表が記者会見し、「中古品の売買制限はリサイクル社会に反する。今後も中古品を規制対象から除外するよう求めていく」と訴えていました。

この問題は、役所と市民の問題のようになっていますが、法律を作るのは国会議員の仕事で、その国会議員は何をしているのでしょうか?

関連サイト
PSE問題を考える会 関西支部

PSE法反対投書先一覧

PSE法反対 フラッシュ 作:えなりへあー氏

PSE法反対 フラッシュ 作:匿名希望さん

経済産業省

JET


| 環境関係 | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) |↑PAGE TOP